異常気象か気候変動か


暑い日が続いたと思ったら、8月終盤に来て雨続きの日が続いています。
まるで梅雨というか秋雨前線というか、どちらにしろ季節外れの天候です。

洗濯物も溜まってしまい、毎日モヤモヤしています。

気象のことはわかりませんが、毎年のように異常気象だと叫ばれていますね。
急激に発達する雨雲による大雨、雷、雹、竜巻、それに伴う水害などなど。

昔は聞かなかったような災害が増えている気がします。

こうも続くと、単に地球が気候変動の時期を迎えているのではないでしょうか。

歴史のことも詳しくありませんが、太古には氷河期もあったと聞きますしあり得ないわけではないでしょう。

もしかして、本当に何かの転換期なのでしょうか。
私としては快適な気候が望ましいので、なんとかなって欲しいものです。



大阪を一番感じる場所


年に何度か、大阪へ出張に行きます。

その間、一度はいつも行くお店でお好み焼きかたこ焼きを食べて、「大阪に来たなあ」と思うのですが、それよりも先に「ここは大阪だ!」と思う場所があります。

駅のエスカレーターです。

大阪では、エスカレーターに乗ると、右側に立ちます。
そうしないと、必ず「どいて下さい」と声をかけられてしまいます。

私は東京に住んでいるので、ついつい左側に立ってしまって、「あ、間違えた、ここは大阪だ」って、ちょっとだけ恥ずかしく思いながら、移動します。

お好み焼きよりも、ずっと「大阪」を感じます。

大阪の人に尋ねると、「右側」が当たり前で、理由なんかないよと答えが帰ってきます。
東京の人に尋ねても同様です。

いつから決まったのでしょう、本当に不思議です。
スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。